北軽井沢の全室バストイレ付きペンションタイプの宿に泊まって
観光・温泉・グルメ・登山・ハイキング・テニス・スノーシュー・スキー!

トップへ 御案内 料金 交通 食事 設備 ツアー 観光 おしらせ 御予約
アクセス総合
車・レンタカー・タクシーを利用
バイクで旅される方
自転車で旅される方
歩きで旅される方
電車で旅される方
路線バスについて
高速バスについて



駅レンタカー
駅ネット
路線バス・草軽交通
路線バス・西武高原バス
関西→軽井沢(千曲川ライナー)
池袋→軽井沢(西武高速バス)
新宿→北軽井沢(キラキラ号)

交通

 アクセス(交通)について説明しますと、北軽井沢は、軽井沢から遙かにはなれた山にあります。そうです、ド田舎なんです。したがって、最終バスがやたらと早く、夏でも17時、冬は15時半頃が、最終になります。

 さらに、暗くなると街灯が無いために真っ暗。北軽井沢付近はの道は、案内や目標物も少なく、どこを見ても森と畑であるために、わかりにくいです。特に夜になると何も見えないので、タヌキやキツネ、カモシカなんかに出くわします。さらに途中携帯が使えないところもあります。おまけにカーナビに、データ入力しても正確な位置が出ない場合があります。

 そうです、北軽井沢は、秘境なんです!

 それを念頭において、交通手段を吟味すると、良いと思います。心構えと、備えさえできていれば、軽井沢駅から車で25分もあれば、北軽井沢に到着できます。最終バスに乗り遅れなれば、楽しいバス旅もできます。高速バスを使えば、驚くほど安くて便利に北軽井沢を旅できます。新幹線を使えば、東京から2時間で、この秘境に到着できるのです。

 さあ、皆さん、恐れずに北軽井沢に出発してください。このHPで交通手段を研究して、秘境北軽井沢を、かんたんに攻略してください。運が良ければ、カモシカや、浅間の噴火が見られます。北軽井沢には、ワクワクドキドキがいっぱい転がっています。まずは、メニューをクリックしてください。あなたに最適な交通手段が、きっと見つかると思います。

 車・レンタカー・タクシーを利用の方
 バイクで旅される方
 自転車で旅される方
 歩きで旅される方
 電車で旅される方
 路線バスについて
 高速バスについて

道に迷う人の特色

道に迷う人の特色を述べます。そういう人の多くは

1.地図が無かった
2.暗くなって目印の看板が見えなかった
3.カーナビの設定を間違えた


の3点に集約されます。ということは、この3点をクリアすれば、何の問題もないということになります(あたりまえか・・・・)。それから意外に盲点なのは、「前に来たことがあるから道を知っている」という過信。というのも北軽井沢は、季節によって、風景がまるで違ってしまうから、季節が違うと風景が全く違って見えるからです。

 このさい過信は捨ててて、地図を御用意ください。地図さえあれば、なんとかなるのです。地図を開き、国道146号線をさがし、国道146号線上の北軽井沢の信号(交差点)をさがせばいいだけです。それで、99パーセントは、北軽井沢ブルーベリーYGHを発見したようなものです。

 あとは簡単です。
 北軽井沢の信号(交差点)のそばにあるコンビニの脇道(県道235号線)を、
 西に向かって、ぴったり2キロ走るだけでいいのです。

 言葉じゃわからんという人は、下の地図をクリックしてください。


旅の窓口地図  YAHOO!地図  まぴおん地図


詳しい地図で見る


詳しい地図で見る


詳しい地図で見る


下の地図をクリックすると大きくなります